どっちに出せばいい?スマホ修理業者の選び方!

スマホの修理業者を選ぶポイントを教えます

おすすめリンク

市松人形修理で価値向上

古びてタンスにしまい込んでいては勿体ないです!市松人形修理で価値を上げましょう!

正規業者のメリット・デメリット

通話だけでは無くネットやアプリを使って、様々な事が出来るスマホは私達の生活に深く浸透しています。人によっては入浴中やお手洗いにも持込しているらしく、落下や水没などの危険性もあります。スマホは精密機器なので、いくら防水・防塵仕様であっても外部からのダメージを受けてしまいやすいです。ウィルスやシステムの不具合など、機械的な不具合が生じる事もありある程度自衛しなければなりません。
スマホの不具合と言っても様々ですが、どんな不具合があるのでしょうか?まず考えられる不具合と言えば落下による液晶割れです。ポケットに入れたまま座ったところ、ひび割れてしまったと言う方もいるでしょう。この場合は液晶以外に不具合が見られない場合は、液晶パネルを交換するだけで良いのでポピュラーな修理と言えます。
続いてはシステムや機械としての不具合です。操作がうまくいかない、またはおかしな動作をする場合はシステムに不具合が起きている可能性が高く、素人では修理が難しいです。この場合も修理対象になり、場合によってはメーカーへ送らなければならないケースもあります。
他にも電源が全く入らなかったり、一部の機能の使えなくなったり症状は様々です。そんな不具合を改善する為に修理業者を使って修理依頼を行います。しかし業者にも種類があり、大きく分けると正規業者・非正規業者の2つに分かれます。今回はその2種類の特徴や注意点を合わせて公開しています。